負けるもんかプロジェクト

 すい臓切除、ちょっとしたトラブル・・・どうにかタクシー運転手に^^;・・・経済的・社会的復活を目指し前向きにタクシーの運転手をしながらネット副業に取り組んでいます ( ̄^ ̄ゞ

父救急搬送。

f:id:nodamasa1:20180813110455j:plain

夜の1半頃から居間に人の気配がちょくちょくしていて

うつらうつらしていましたら、明け方?の四時に父が私の部屋のドアを開けて

「悪いけど救急車呼んでくれないか・・・」

と言われ

へっ?😶

「救急車?」😶?

となりましたが、どうやら一週間ほど前に、腹痛のため近医へかかり検査をしたところ、

「胆石があるから、痛くなったら救急車を呼ぶように」と言われていたそうでしたが、想像以上の痛みだったようでした

もともと、心筋梗塞でICD?というペースメーカーに除細動器の機能がついた機械を埋め込んであるので

心臓もいつどうなっても、おかしくない人でして、何度も救急車のお世話にはなってきましたが

「ああ、とうとう来るべき時が来ちゃっかのかな?」と、ふと思いながら救急車を手配しました。

「近所迷惑になるから、近くに来たらサイレン消すように、電話でお願いしてくれ」

って、頼まれたけど、それで事故があったらいけないそうで、断られましたが

うちの人が、救急車を迎えに出て来られるようなら・・・と言われたので

300メートルくらいさきまで、迎えに出ました

f:id:nodamasa1:20180813111652j:plain


母も、血圧が安定せず救急隊員の人が来たときには、起き上がる事ができませんのでした
f:id:nodamasa1:20180813111823j:plain

父が、家から運ばれる時には、母は部屋から這って見送りに出てきました
f:id:nodamasa1:20180813112115j:plain

「あんたが居てくれて助かった」

私のせいで持ち家を失ったのに、母は私にそう言ってくれました。

父はそのまま一週間入院となり、胆嚢摘出術を受けるかどうか、ということになりましたが

心臓に機械が入っているので、後日大学病院で手術を受けることになりました


いつまでも

あると思うな

親と金


早く復活せねば・・・