負けるもんかプロジェクト

 すい臓切除、ちょっとしたトラブル・・・どうにかタクシー運転手に^^;・・・経済的・社会的復活を目指し前向きにタクシーの運転手をしながらネット副業に取り組んでいます ( ̄^ ̄ゞ

膵臓癌生存競争オフ会の一つの目的は『炙り出し』

膵臓癌生存競争のhdさん・・・

本当に凄いお方ですね

私のような者がキノシタさんからコメントを頂きました。

ご縁に感謝ですm(_ _)m

あ、この記事を開いてくださったみなさん、ご訪問いただきありがとうございます!

あいかわらずの文章力ですが、お立ちより頂き感謝です!

それにしても、記事へのタイトルづけが先日不眠で東京まで受講しに行った経験を生かせていませんね・・・SEO対策無視ですね。

まあ、hdさん関係については商売っ気抜きなので・・・

あぁぁ、商売っ気ありの方も商売になっていません・・・orz

能力が足りないと言う事か・・・・

うぅぅぅ・・・・


本題に入ります🐒


タイトル中の『炙り出し』・・・

前回の記事中に書かせて頂いた、hdさん主催のオフ会に主席させてもらうのに、

なぜ?

ワタシが?

hdさんから殴られる覚悟が必要であったのか・・・

f:id:nodamasa1:20180328212737j:plain
(hdさんのブログの抜粋)

⇩当日のhdさんのレポート⇩

http://suikangan.blogspot.jp/2013/11/nite1124.html

(さすがでごザル🐒)

hdさんも、ご自身のレポートの中で少し触れておられますが、実際、その場の他の方には分からない呪文(メラ、ヒャド、ギガンテなど)をコツコツ頂きました。

ホントに身がすくみました・・・

(このオフ会の体験談も後日レポートさせて頂きます)


それはなぜでしょう?


今はどうなのか分かりませんが、当時はご自身の闘病体験のブログをアップされている方々に対し、

どうせ延命にしかならないのだから、

「やるだけムダ」
「医療費、税金のムダ使い」
「遺される遺族の事を考えて貯金を使うな」

(実際にはもっと過激な言葉で粘着質なケースも・・・・)

とか、

受けている治療内容に対して否定的な内容であったりとかの、心無い中傷コメントにさらされる事が少なくありませんでした。


hdさんは、『言いたい事があるなら、直接言いに来い!』

という意図も含めて、オフ会を企画されたそうで・・・

そういう類いの輩として「一発殴られとこ・・・」と、ノコノコ足を運んだのが、ワタシだけだったということで・・・

「100人くらいくるのかな?🐒」

と思って、参加希望だしたら5人だけでびっくり😲

ちょっと、みなさんズルクない!?

場違い感、半端なかったし・・・

それでも、hdさんから

「まさるさんだけは来てくれると思っていましたよ」

と、チクチク呪文でイジメられた後、二人で並んで用足ししている時に言って頂きました。

ちなみに小の方ですよ、大きい方だと変な感じになっちゃいますからね・・・

(具体的に私がhdさんにとって、それまでどうだったのかについては直接お会いさせて頂く機会がありましたら、その方にだけお話しさせて頂きますね・・・)(^_^;)

そもそも

なぜ、私がhdさんにお会いさせていただきにいったのか?

それは、この世だけのご縁で終わらせたくなかったから

それだけです。

他の人はともかく、hdさんから作ってくださった機会に会いに行かないと、私とhdさんとの縁が消えてしまう・・・と思いました。

それだけは避けたかった

私はまだ生きていてますが、たまたま・・・です

病気だけが死をもたらす原因ではないですからね・・・

なんでだろ?

あの時は、死んだあとの心配をしました

死んでからの方が長いのに、hdさんから相手にしてもらえないのはイヤだな・・・と

そうなんです・・・

hdさんがオフ会を開いかれていた目的の一つは、

ただ、ブログのコメントから言いたい事言うだけ言って、楽して相手を傷つけて、言いっぱなしで逃げる卑怯者と、

言うからには直接面と向かって自分の主張を伝えにくる人を、ご自身の中で線引きをするための『炙り出し』企画でもあったのでした。

f:id:nodamasa1:20180329201542j:plain
(hdさんのブログ第2回目のオフ会レポートより抜粋)

自分の言葉に責任を持とうとする者には、このように接して下さいました。

本当に怖くて

とても暖かい方です


病気、怪我、天災害、人の不幸は蜜の味

他人事だと思って優越感に浸る傾向のある方は

気を付けましょう

『明日は我が身ですよ』・・・と、あるお方から呪文・・・受けないようにね


延命に意味があるのかないのかなんて

あるに決まってるでしょう!

生き物は延命行為をしているから生き物なんだから

それを否定する人は、息を吸うことor吐くことを止めましょう

1時間続ける事ができてから私に延命行為を否定してください

(出来るのは海亀とマッコウクジラとゴルゴ13くらいでしょう・・・)

闘病が税金のムダだとかいう人は、まずは選挙にいきましょうね。

税金の遣い方に不満があるなら、まずは政治家にいいましょう。

そう人に限って選挙にいかない感じがしますね。

家族のタメに貯金を遺せ・・・とか、大きなお世話ですからね

まあ、どうしても主張されたいなら

f:id:nodamasa1:20180329203651j:plain
(hdさんブログより。第2回オフ会にて)

⇩第2回オフ会のhdさんのレポートです⇩
http://suikangan.blogspot.jp/2014/08/etc_28.html
(hdさんと他の方が映られている写真は、私が撮影したでゴザル🐒。ブレて使えない写真が・・・とhdさんがコメントされていますが、その犯人も私でゴザル🐒うつかり酔っちゃったのよね・・・)


このような場に出向いて、直接相手に伝えましょうね。

楽して物陰から悪口言うのは、大目玉さん的には

『女性からの好感度下がるようなカッコ悪いコトはしない方がいい』となるのでしょうが

もしそういうことでしたら、私もその場に参上させていただきますのでお声がけくださいね。

そういう事の心配がいまは必要がなくなっているのでしたら幸いです。

ですが、もしそのような類いの事でお困りの方がおられましたら、コチラにコメントいただきましたら出動しますので、手段の選択肢の一つとしてよろしければどうぞ。

◯hdさん記念館について

前回の記事で、hdさんの記念館を創ろう・・・と述べてしまいましたので、どういった形がいいのかなぁ?と、二日間考えました。

そうだ『(仮名)膵臓癌生存競争記念館』というブログを立ち上げるのはどうかなぁ・・・と、まサル🐒知恵が浮かびました。

hdさんとのエピソードをお持ちの方にも寄稿して頂き、できればワイワイガヤガヤと出来ればと・・・

私が使っているハテナブログだと、複数人が直接記事を書く事が出来る機能があるので、ご賛同下さるかたお申し出てください。

以上までで、何かご意見のある方はコメントをいたたければ幸いです。


◯キノシタさんのご紹介
f:id:nodamasa1:20180329221150j:plain
(キノシタさんとhdさん、ま🐒撮影)

前回の記事のタイトルに膵臓癌生存競争とあったので、お目にとまったのでしょう・・・うっかり「キノシタさんまだお元気なのかな」などと、お名前を出させていただいてしまったばかりに、失礼を致しました。m(_ _)m

私は今はまだ、タダの膵臓とかその他の癌の一予備軍でしかありませんが、キノシタさんはガンの大様と一部で呼ばれてる膵臓癌のサバイバーの方で10年を経過され、寛解されるにいたったお方です。

しかも、10年前は保険で膵臓ガンに認可されていたのは、ジェムザールくらいだったのでは???

私も自分が膵臓ガンであると思い込んで途方に暮れていた時に、すでにサバイバーであったキノシタさんのご存在とキノシタさんのブログから希望をいただいておりました。

さらに
http://oncle1316.wixsite.com/pan-cafe
このようなスゴイことをされておられるお方からコメントをいただいてしまいましたので、なおさら色々と・・・頑張んなきゃ
・・・です。^^;

ブログの方も、さらておられるのでご興味のある方はどうぞ!
cancer-survivor.jp

それでは、今日はこの辺で失礼します( ・ิω・ิ)


最後までお付き合い頂きありがとうございました!


まさ🐒



人気ブログランキングへ